スマートフォン解析

青と赤・・・マヤビニックコーヒーの中煎りと中深煎りのシールのお話 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

お知らせ

トップページ > お知らせ > オンラインショップ情報局 > 青と赤・・・マヤビニックコーヒーの中煎りと中深煎りのシールのお話

オンラインショップ情報局

2014/07/25

青と赤・・・マヤビニックコーヒーの中煎りと中深煎りのシールのお話

フェアトレードマヤビニックコーヒーのレギュラーコーヒーは、主な焙煎を中煎りと中深煎りにしています。

青と赤・・・マヤビニックコーヒーの中煎りと中深煎りのシールのお話

フェアトレードマヤビニックコーヒー レギュラーコーヒー 中煎りと中深煎り パッケージ

「青と赤・・・マヤビニックコーヒーの中煎りと中深煎りのシールのお話」

マヤビニックコーヒーのレギュラーコーヒーは、主に中煎りと中深煎りの2種類の焙煎度合の物を常にご用意しています。

「青」いシール・・・焙煎 中深煎り
【しっかり派・コク重視】メキシコ・マヤビニックコーヒー 中深煎り(豆のまま)200g
もっとも多くのロースターが推奨しているのが「中深煎り(フルシティ)」の焙煎度合いです。
食後の一杯、スイーツとの相性もぴったりです。カフェオレなどもお勧めです。

「赤」いシール・・・焙煎 中煎り
【すっきり、マイルド♪】メキシコ マヤビニックコーヒー 中煎り(豆のまま)200g
スッキリした酸味があり、苦みが少なく、フルーティーな香りと甘みとが特徴の中煎りは、是非ストレートでどうぞ!


 マヤビニックコーヒー 焙煎度合 中煎りと中深煎り

中煎りと中深煎りの両方を飲み比べられる、100gずつのセットをご用意いたしました。
【迷ったらお薦め!】 メキシコ・マヤビニックコーヒー 中煎り&中深煎セット(豆のまま) 計200g 100g×2pcs