スマートフォン解析

フィリピンの生豆(無農薬栽培)入荷しました 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

お知らせ

トップページ > お知らせ > オンラインショップ情報局 > フィリピンの生豆(無農薬栽培)入荷しました

オンラインショップ情報局

2018/03/21

フィリピンの生豆(無農薬栽培)入荷しました

2年ぶりにコーディリエラのコーヒー生豆入荷しました。

フィリピンの環境NGO団体「コーディリエアラ・グリーン・ネットワーク」さんが手がけ、京都のシサム工房さんによって輸入された、フィリピン・コーディリエラのコーヒー生豆が二年ぶりに豆乃木のオンラインショップ『フェアトレード&産直マーケットTe to Te(てとて)』に並びました。
2年ぶりに手にするフィリピンの生豆は、2年前とは見違えるほどに、豆がそろい、状態がよく、あの「粗削り」な野性味はほとんど感じられません。なぜこんなにも品質向上がかなったのか。
時を同じくして、フィリピンのロブスタ種のコーヒーを育てる日本人が営む現地の孤児院をサポートする日本人の方と知り合う機会にも恵まれました。紹介していただいた子どもたちの様子に、私の目と心はくぎ付けになってしまいました。今年の年末年始は、ゆっくりとお休みをいただこうと思っていたところ。今のところ、フィリピンが最有力候補です。

皆さんにも、ぜひ、フィリピンのコーヒー豆をお試しいただきたいと思います。【2018年4月30日までの限定価格】を設定していますので、この機会にぜひお試しください。


産地:フィリピン・コーディリエラ地方
標高:1500メートル 品種:アラビカ種(ティピカ・ブルボン・モンドノーボ等)
生産者:フィリピン・コーディリエラ地方に点在
その他:100%手摘み、水洗式、天日乾燥、ハンドピック、無農薬、フェアトレード
(現地環境NGO団体:コーディリエアラ・グリーン・ネットワーク)

他、5kg、10kgもあります。(オンラインショップをご覧くださいませ!!)