スマートフォン解析

コタラランチで出張コーヒー ~富士の名水でコーヒーを淹れる 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

お知らせ

トップページ > お知らせ > 杉山世子の【ガチ日記】 > コタラランチで出張コーヒー~富士の名水でコーヒーを淹れる

杉山世子の【ガチ日記】

2014/07/04

コタラランチで出張コーヒー ~富士の名水でコーヒーを淹れる

静岡県富士市でおいしい水を使ってコーヒーを淹れました

コタラランチで出張コーヒー ~富士の名水でコーヒーを淹れる

ランチ会でコーヒーを淹れました

マヤビニックコーヒー in 富士市 ドタ参してきました~!

メインはコタラという標高1000メートルに自生するトチノキ科サラシア属の植物を使ったランチ。しかも、それを作ってくれるのは、あの、葉山にある3p.m.さんじさんです。

コタラとは、インドやスリランカの伝統医療アーユルヴェーダでも多くの癒しの効能が認められている植物で、余分な糖質をカットしてくれるという優れものらしい。

がぶがぶとコタラティーを飲ませていただきながら、おいしくランチをいただきました。

皆さん、3p.m.さんじさんの名物スイーツ、マーガレットケーキをお召し上がりいただいている間に、私はマヤビニックコーヒーを淹れました。

今回の豆は【しっかり派・コク重視】メキシコ・マヤビニックコーヒー 中深煎り

いつもお世話になっている富士市在住の女性経営者がご一緒してくださったので、淹れているところを撮ってくださったのです。

そうそう、今日、使用した「富士の雪解け水」。とってもまろやかでおいしかったです。ペットボトルで汲んできたかったなぁ・・・

こんな水が常に飲める富士市。とっても羨ましいのですが、常々、自家焙煎のコーヒー屋さんが少ないような気がしています。

おいしいコーヒー屋さんがあったら教えてくださいね。



最後に、今回、ランチ会を主催していたレイラインさんはミャンマーに強い旅行会社さん。

ミャンマーはコーヒーの「新しい産地」でもありますので、一度、レイラインさんのミャンマーツアーに同行したいと、強く、強く願うのであります。


七夕が近づいてきて、我が家には【集祭】でHana-nayaさんから購入させていただいた笹があります。笹に欲張って5つ6つとねがいごとと誓いのことばをしたためた短冊を飾っているのですが、改めて思うと、仕事と生活の境界線が分かりづらい日々ですが、毎日毎日すばらしい出会いがあって、しみじみ、幸せだなと感じます。

おいしいお水。
おいしいコーヒー。
おいしいお料理。
すばらしい人たち。

4拍子そろって今日も一日満腹で、安心して再び仕事に没頭できるわけです。


それにしても連日寝不足・・・とはいえ、明朝のブラジル戦に備えたいと思います。