スマートフォン解析

5年生になりました 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

お知らせ

トップページ > お知らせ > 杉山世子の【ガチ日記】 > 5年生になりました

杉山世子の【ガチ日記】

2015/10/01

5年生になりました

豆乃木は2015年10月に第5期目に入りました。

5年生になりました

『フェアトレード&産直マーケットTe to Te (てとて)』を運営する豆乃木は、2015年10月1日に5期目に入ります。
4期目を迎える昨年のブログでは、100年続く会社の社長さんから掛けていただいた 、

「4期目でぐんと伸びる企業、そのまま沈んでいく企業、はっきり出てくるよ」 

という言葉をのせていました。
 


安心してください。 豆乃木、沈んでいませんよ!!!



振り返ってみると、第4期はこれまでの中で一番苦しく、また一番希望を感じる一年間でした。

2015年9月に新豆を出せることになり、ようやく息を吹き返しました。新しく入港した「メキシコ・El Triunfo セスマッチ 」も、マヤビニックを凌ぐ勢いで、好評を得ています。新しい豆をリストに加えることは、私にとって、とても嬉しいことでしたが、お客様にとっても、ひとつの選択肢が増えて、すこし楽しみが増えたと感じていただいたのかなと思います。とはいえ、
ひとつの豆と10年、20年と付き合っていきたいと思っているので、闇雲に産地を広げることはしません。


5期目。
まず今月からセスマッチのピーベリーの発売をはじめます。そして11月頃にペルーの高橋さんから届く豆を楽しみにしながら、翌年の輸入に向けて動き始めます。

さらに現在進行形で、地元浜松で第一回のフェアトレードイベントの開催を2月27,28日に予定しています。こちらでは、地元企業とフェアトレードの融合を図りながら、新商品の開発に取り組んでいきたいと思っています。

そして、2016年3月には、産地ツアーも企画されています。こちらもどうなることやら・・・

今期は、「コラボレーション」を意識しながら、甘えられるところは甘えて、豆乃木の「得意なこと」を意識しながら、磨きをかける一年にしたいと思います。柔軟なところと、堅持するところをしっかり判断していきつつ、再びメキシコでのんびりとした時間をすごせる余裕も欲しいです。