スマートフォン解析

今日から始めるコーヒーライフ! ~まずはコーヒーミル(グラインダー)を用意しましょう 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

お知らせ

トップページ > お知らせ > 今日から始めるコーヒーライフ!~まずはコーヒーミル(グラインダー)を用意し...

2015/06/25

今日から始めるコーヒーライフ! ~まずはコーヒーミル(グラインダー)を用意しましょう

旧ブログの人気記事をバックナンバーでお届けしています。今回は「コーヒーミル」

今日から始めるコーヒーライフ! ~まずはコーヒーミル(グラインダー)を用意しましょう

贈り物としても人気のボダムのコーヒーミル

以前、exblogで書き連ねていた記事の中から、バックナンバーとして抜粋してお届けするこのコーナー!

2回目は、「最近コーヒーにはまっています。コーヒー器具を買いたいのですが、まず何から揃えればよいのかわかりません!」という質問にお答えします。

ズバリ!!
「まずはコーヒーミル(グラインダー)を買いましょう!!」

結婚祝いの贈り物にも、1万円前後で購入できるコーヒーミルが選べれていると、雑貨屋の知人に聴きました。やっぱり、朝、コーヒーの香りに包まれるというのは、ひとつの家庭の幸せの象徴じゃないですか!?では、気になる内容を、どうぞ!

■ ■ ■

どんなに美味しいコーヒーだって、粉で買ってきてしまえば、劣化は早く、本当の豆の風味を感じにくいものです。コーヒーに興味があって、でも何から揃えればよいのかわからない、という方には、まずは「ミル」(グラインダー)の購入をお勧めします!!!!!!

【コーヒーミル(豆の粉砕器)について】
ミルは大きく分けて、

・手挽きミル

・電動ミル

があります。
手挽きだと雰囲気はありますが、面倒くさがりだったり、お忙しい方にはおすすめしません!!!

電動だと、豆に熱が加わって、豆を劣化させる、などと言われますが、家族が飲む分を小分けで挽く程度であれば、影響はそれほど大きくないでしょう(プロは気にしましょう。)


ここでは電動ミルについてご紹介します。

→電動ミルの比較でわかりやすいサイトをご紹介


電動でも、カッター式だと、粒が不揃いになり、多少抽出にムラが出ますが、それでも小型で手軽。粉でコーヒーを購入して飲むよりも断然美味しいです!
私が一番最初に買ったミルもこのタイプ。 メーカーにこだわらなければ2,000円くらいからあります。


とにかく、機能性を求める、という方にオススメは、
・フジローヤル みるっこ 
価格は30,000円からと決して安くはありません。これは業務利用されているところも多いですが、丈夫で一生使えると言われています。


私が今、自宅やワンデイカフェで使用しているのは、
・カリタ ナイスカットミル

こちらも丈夫で、低速回転のため、豆に熱を与える影響を抑えるものです。

フレンチプレスのボダム社製 粗挽き~極細引きまでに対応!デザイン重視、贈り物にも選ばれることの多いのは、
・ボダム ビストロ コーヒーグラインダー


これで豆乃木のコーヒーを挽いていただければ、ますます美味しくお召し上がりいただけると思います(^o^)/ てな〆でよろしいでしょうか?

コーヒーミルを購入したら、次は細口やかんかな・・・


● 香りのもとになる新鮮なコーヒーはこちらから!