Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

【クラウンドファンディング挑戦中!】生豆ユーザー様朗報のリターン追加しました

login

News & Columns お知らせ

当社では少量から、フェアトレード及び無農薬栽培された
コーヒー豆を卸売り価格にて販売させていただいております。

焙煎翌日便

クラウドファンディング2019

2019/08/11

【クラウンドファンディング挑戦中!】生豆ユーザー様朗報のリターン追加しました

クラウンドファンディング経過報告③

すでにお盆休みにはいっているという方も多いのではないでしょうか。
クラウドファンディングをはじめて2週間が経過しました。

▼クラウドファンディングの日程は下記のとおりです

グループ購入の募集時期:
2019年7月31日(水)~2019年9月6日(金)



おかげ様で、多くの方からご支援をいただき、目標金額であった120万円に到達いたしました。
驚くべきは金額だけではなく、8月11日現在、なんと115名もの方から、心強いご支援をいただくことができました。

▼クラウンドファンディング挑戦中▼
https://readyfor.jp/projects/mamenoki

未だに、信じられません!!!
本当にありがとうございます。

しかし、これはゴールではありません。ここからがスタートです。現在の輸入進捗状況としては、メキシコから日本の航路のBookingをおこなっている最中です。進展ありましたら、改めてお知らせします。なんとしても9月中に入港したいところです。


リターン商品追加決定!!!

いきなり本題ですが、【クラウンドファンディング挑戦中!】生豆ユーザー様朗報のリターン追加しました。
というもの、いよいよクラウドファンディング開始1週間にして、当初設定しておりました【早期購入特典】合計90セットがすべて完売となりました。
特に、生豆の方は、あっという間に、完売となりましたので、追加の商品を考えておりました。

それが、こちらです!!



>><単発便><コーヒー生豆>自家焙煎用マヤビニックコーヒー生豆 3kg

豆乃木を支えてくださっている「生豆ユーザーさん」にも、もっと新豆の到着を楽しみにしていただければと思い、追加決定いたしました。
先にご購入いただいた方に不平等にならないように配慮したつもりですが、何か気になることなどあれば、ご意見いただければと思います。

豆乃木にとっての「ネクストゴール」

先日もお伝えしましたが、豆乃木では今期間内に【ネクストゴール】は設けません。

特に金額の目標については、すでにおかげ様で、一定のゴールに達したと思っています。
120万円を超えた資金についても、「仕入れ資金」に充てる予定ですが、どのくらいの量の仕入れ資金に使われているのか、という点は、期間終了後に明確にいたします。

豆乃木のでは、9月6日の終了日まで、何を目標にクラウドファンディングをおこなっていくか、という点を、発表したいと思います。

プロジェクトの参加者、最終150人をめざします!!(現在の115名、8月11日現在)。

・・・宣言してしまいましたので、ご満足いただける形で、ご支援をいただけるよう、もう一度皆さんに呼び掛けていきたいともいます。

今年150人、翌年に200人、翌々年300人・・・とグループ購入していただけるメンバーが増えれば、それだけ、多くの生産者、生産地とつながることができるのが、グループ購入の魅力です。もしまわりに、コーヒーが好きな方、このようなプロジェクトに少しでも魅力を感じていただけそうな方がいらっしゃいましたら、お仲間になっていただけると嬉しいです。


150人の皆さんと今年の輸入を実行していけますよう、引き続き、仲間を募らせてください。
ご支援よろしくお願い致します!!


プロジェクトの目的や思い

プロジェクトについては、Vol.1からさかのぼってご覧いただければ嬉しいです。

>> 「豆乃木、この夏クラウドファンディングやります!Vol.1」

>> 「豆乃木、この夏クラウドファンディングやります!Vol.2」

>> 「豆乃木、この夏クラウドファンディングやります!Vol.3」

>> 「豆乃木、この夏クラウドファンディングやります!Vol.4」

>> 「豆乃木、この夏クラウドファンディングやります!Vol.5」

 
クラウドファンディングは、始まったばかり。クラウドファンディングを通じた「フェアトレード革命」と題してチャレンジしていますが、これは、作り手も買い手も、皆が楽しくなる仕組みだと信じて企画しています。本当にこれでよいのか、正解はわかりませんが、8年間の試行錯誤があり、今はこの方向性で行きたい!と、心が、体を押し出してくれている感じです。ご支援、ご購入いただいた皆さん、こちらの記事を読んでいただいた皆さん、本当に感謝しかありません。また何か気づいたこと、気になったことがあれば、コメントいただければ嬉しいです。