Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

【クラウンドファンディング挑戦中!】目標金額を達成!!その後、どうするの?

login

News & Columns お知らせ

当社では少量から、フェアトレード及び無農薬栽培された
コーヒー豆を卸売り価格にて販売させていただいております。

焙煎翌日便

クラウドファンディング2019

2019/08/05

【クラウンドファンディング挑戦中!】目標金額を達成!!その後、どうするの?

クラウンドファンディング経過報告②

2019年7月31日にはじまったクラウドファンディングは、おかげ様で、多くの方からご支援をいただき、2日目にして、目標金額であった120万円に到達いたしました。驚くべきは金額だけではなく、8月5日現在、なんと102名もの方から、心強いご支援をいただくことができました。

▼クラウンドファンディング挑戦中▼
https://readyfor.jp/projects/mamenoki


本当に嬉しいです!!!
それ以上に、ビックリしています!!!


本当に、心より感謝いたします。


▼クラウドファンディングの日程は下記のとおりです

グループ購入の募集時期:
2019年7月31日(水)~2019年9月6日(金)




目標達成、その次は・・・?

達成翌日、さっそく今回、クラウドファンディングの諸々をサポートしてくださっているReadyForの担当者さんから労いの言葉と、あるご提案をいただきました。

それは、

【ネクストゴール】を設定しましょう!

というもの。

再度、目的と追加分の金額を設定し、さらなる出資を募るものだそうです。任意ではあるけれど、【ネクストゴール】を設定することで、挑戦期間を最後まで全うすること、次の目標に向け頑張っていることを「見える化」することができる、との説明がありました。

よし、じゃあ【ネクストゴール】を設定して、さらに出資を募ろう!

というのは、このプロジェクトの性質上、違和感がありました。

モヤモヤしたまま、はっきりとした結論が出ずに、ご賛同いただいた皆さんに状況報告を行う記事が書けないままでいました。

定めた目標金額に到達したら、

「じゃあ次はさらに追加で〇〇円目指します!」

っていうのは違う気が。

今回のクラウドファンディングでは、輸入の一部を皆さんのご出資(先行購入)でグループ購入分に充てる、というプロジェクト。
この輪が広がることで、世界の小さな生産農家さんとつながることができる可能性があります。お金はたしかに必要。

中には、【ネクストゴール】で、さらにプロジェクトを展開できる可能性ももちろんあると思います。

だけど、豆乃木では今期間内に【ネクストゴール】は設けません。

もし、このプロジェクトに少しでも魅力を感じていただけたり、マヤビニックコーヒー、一度飲んで見たいよ、という方にはこちらから、ご購入いただき、仲間になっていただけると嬉しいです。

引き続き仲間を募らせてください。
ご支援よろしくお願い致します!!

▼早期特典(生豆は完売・焙煎豆も残りわずか)▼
https://www.hagukumuhito.net/news/?mode=detail&article=904




 
プロジェクトの目的や思い

プロジェクトについては、Vol.1からさかのぼってご覧いただければ嬉しいです。

>> 「豆乃木、この夏クラウドファンディングやります!Vol.1」

>> 「豆乃木、この夏クラウドファンディングやります!Vol.2」

>> 「豆乃木、この夏クラウドファンディングやります!Vol.3」

>> 「豆乃木、この夏クラウドファンディングやります!Vol.4」

>> 「豆乃木、この夏クラウドファンディングやります!Vol.5」

 クラウドファンディングは、始まったばかり。クラウドファンディングを通じた「フェアトレード革命」と題してチャレンジしていますが、これは、作り手も買い手も、皆が楽しくなる仕組みだと信じて企画しています。本当にこれでよいのか、正解はわかりませんが、8年間の試行錯誤があり、今はこの方向性で行きたい!と、心が、体を押し出してくれている感じです。ご支援、ご購入いただいた皆さん、こちらの記事を読んでいただいた皆さん、本当に感謝しかありません。また何か気づいたこと、気になったことがあれば、コメントいただければ嬉しいです。