Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

定期便への思い入れ

login

News & Columns お知らせ

当社では少量から、フェアトレード及び無農薬栽培された
コーヒー豆を卸売り価格にて販売させていただいております。

焙煎翌日便

杉山世子の【ガチ日記】

2021/06/04

定期便への思い入れ

お客様からの嬉しいメール

定期便への思い入れ

仕事の内容に、強弱があってはいけないのかもしれませんが、私にとって、「豆乃木の定期便」はお客様と毎月繋がることのできる、大切な機会であり、大切な商品だと思っています。

なので、定期便は豆乃木にとって、毎月訪れる「お祭り」のような感覚。

先月、とある大切な申請書類の締め切り(これについても大事件がありましたが、無事に乗り切りました)と、新入荷で、月末に出荷となったマンデリンの予想以上の反響で、定期便の方に対して、いつも手書きでおひとりおひとりに書かせていただいていたお手紙が書けませんでした。
おかげさまで、毎月送らせていただく方の新しい名前が増えましたが、できる限り、できる限り、手書きで、お手紙を書こうと、先月のことを今頃になって悔やんでいます。

私からの「手書きのお便り」に価値はないですが、私にとって、お客様のことをしっかりと想像しながら書く時間は、豆乃木を続ける上での大切な時間だと思うのです。まだ出会ったことのないお客様のことを想像する・・・ちょっと不思議な感覚ですが、お住いの地域やお名前から、勝手に想像を膨らませます。

そんな中で、先日、定期便のお客様から、このような嬉しい内容にメールをいただきました。


豆乃木さんと出会ってから
毎朝のコーヒーが楽しみとなり
いつも美味しくいただいています。
 
コーヒーが苦手だった旦那が
私と一緒に飲む日が来るなんて思ってもいませんでした!
豆乃木さんのおかげですね。
 
とても豊かな時間を過ごさせていただいています。
ありがとうございます。


旦那さんと一緒にコーヒーを飲めるようになるのって
それはそれは嬉しいですよね。
土日とか、いつもよりもゆったりできるときは特に、
コーヒーをただ一緒に飲める時間が、
どれだけ大切か。

豊かな時間って、
その言葉がぴったりです。
豆乃木のコーヒーが、そんなきっかけになったのであれば、
本当に嬉しいです。
そして、今回、「コーヒーが苦手な旦那さん」の好みをお聞きしました。
残念ながら、ご指名いただいた豆は完売となっているのですが、近い雰囲気の豆を、同じ焙煎度合いで、次の定期便に送るのが、私の今の楽しみです。

豆乃木の定期便

https://www.mvcoffee.net/?mode=cate&cbid=2652547&csid=0