スマートフォン解析

【新豆輸入コラム⑮】税関にて全量検査(8月31日) 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

お知らせ

トップページ > お知らせ > 杉山世子の【新豆輸入コラム】 > 【新豆輸入コラム⑮】税関にて全量検査(8月31日)

杉山世子の【新豆輸入コラム】

2017/08/31

【新豆輸入コラム⑮】税関にて全量検査(8月31日)

8月25日は名古屋港でデバン作業立ち合いします

前回、【新豆輸入コラム⑭】コーヒー新豆と「再会」、感無量です(8月29日)の続きです。

当初の見込みどおり、税関検査(全量検査)になりました。
はじめて「輸入者」になったわけですので、しっかりと検査していただくことにしましょう。

内容としては、
全量X線検査のみ、ということで、先日来、生豆が保管されていた倉庫から、一旦、X線検査場までトラックで運ばれ、検査終了後に倉庫へ戻る、という内容でした。

その日の内に、「輸入許可」がおりまして、すべての工程を終了しました!!!!

めでたし、めでたし・・・



といきたいところですが、最後の関門、生豆を倉庫からお客様へとお届けしてくださる「路線業者」さんが決まっていない、という事態に。(今さらですみません)

さて、どうなることやら・・・