スマートフォン解析

【新豆輸入コラム⑪】コーヒー新豆は遅延につき21日入港します(8月16日) 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

お知らせ

トップページ > お知らせ > 杉山世子の【新豆輸入コラム】 > 【新豆輸入コラム⑪】コーヒー新豆は遅延につき21日入港します(8月16日)

杉山世子の【新豆輸入コラム】

2017/08/16

【新豆輸入コラム⑪】コーヒー新豆は遅延につき21日入港します(8月16日)

出港から着港まで、入港後の手続きについてまとめてみます

前回の【新豆輸入コラム⑩】コーヒー新豆は19日に入港します(8月12日)*遅延中で「8月19日に新豆が入港します」とお伝えしていましたが、中継地で遅延が発生しており、21日の入港へとスケジュールに変更が生じました。これもまた運命と受け容れ、待ちたいと思います。今日はコーヒー豆の入港時から、関わってくる手続きについてまとめています。

1 デバン作業(コンテナから取り出す作業)

AN(Arrival Notice)を受け取り、支払いを済ませたあと、デバン作業(コンテナから取り出す作業)を行います。現在のところ、8/23(水) 午後3時頃の予定となっています(変更が生じる可能性あり)。デバン作業の立ちあいが可能かどうか、現在確認中です。できれば立ちあいたいですよね!

2 植物検疫、食品届を行う

上記申請、届け出後に、その他検査が明らかになります。

3 輸入消費税の支払い

上記1&2までクリアになった後に輸入申告を行い、輸入にかかる消費税を支払います。

4 輸入許可、商品の引渡し 

申告後、税関検査の指示を受けた場合、検査後、問題がなければ輸入許可、商品の引渡しが可能となります。
*税関検査の内容は、申告後でなければ分からないそうです。

到着が2日延長してしまいましたが、4の輸入許可が下り次第、すでにご利用いただいている皆さまに、ご案内を送らせていただく予定です。新たにご利用をご検討いただいている方は、新豆お試しコースを新設いたしますので、こちらのブログを引き続き、チェックしていただければ大変嬉しいです。どうぞ、お楽しみに。