スマートフォン解析

大学のゼミで講演&コーヒーセミナー! 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

お知らせ

トップページ > お知らせ > 杉山世子のガチ日記 > 大学のゼミで講演&コーヒーセミナー!

杉山世子のガチ日記

2017/05/25

大学のゼミで講演&コーヒーセミナー!

滋賀県瀬田市に来ています!

大学の先輩で、龍谷大学の教員となった笠井さんのゼミに呼んでいただきました。

3年ぶりの龍谷大学。

今回、資料を作成する際、3年前の2014年、一体、どんなお話をしたっけな〜? と過去の発表資料を見直してみました。

3年前は、サビ病でコーヒーの輸入ができない、とか、先住民であるコーヒー生産者の皆さんと思ったようにコミュニケーションがとれない、とか、そもそもスペイン語が話せないとかで、さまざまに悩んでいたことを思い出しました。

スペイン語は相変わらずなんですけど、3年を経て、マヤビニック組合の皆さんとも(言葉ではなく)気持ちを通わせることができるようになったし、今季はメキシコのコーヒーの出来栄えも良く、豊作で、輸入に向けて汗を流せる今のこの状況を見れば、あの頃よりは少しは前に進めているのかなと実感できる時間になりました。

先日、明治大学でお話させていただいたときもそうですが、最近では、「お話+コーヒーを淹れる」をセットでご要望いただくことが多くなってきました。フェアトレードやコーヒー生産者のお話をしたあとに、コーヒーを一杯。ほんとうに、楽しくやらせてもらっています。

次の3年をはっきり思い描くことは、今の私にはできないけれど、きっと、今は見えない景色が、3年後にはみられるようになっているのかなと思います。

明日は京都へ。
久しぶりに、「杉山世子 ニッポン渡りびと」に記事を連ねることができるかもしれません。

自腹でゼミに呼んでいただいた笠井先生に、心から感謝いたします。


笠井ゼミのfacebookページより写真お借りしました。