スマートフォン解析

今年もコーヒーサミット in 名古屋に出店しました♪ 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

お知らせ

トップページ > お知らせ > イベント > 今年もコーヒーサミット in 名古屋に出店しました♪

イベント

2017/05/13

今年もコーヒーサミット in 名古屋に出店しました♪

世界フェアトレード・デー・なごや2017 ”地球とのフェアトレード” フェアトレード・コーヒー・サミット!!出店しました

毎年5月第2土曜日は世界中でフェアトレードをアピールする日、つまり、世界フェアトレード・デー。
私自身は、フェアトレード・デーとか、アースデーとかに疎いのですが、今年も5月13日(土)、雨降る中で、名古屋のフェアトレードコーヒーサミットに参加できました。

名古屋は日本で2番目にフェアトレードタウンとなった、今、もっとも活気のあるフェアトレードの町のひとつではないかと思います。

豆乃木は、昨年同様、静岡県内からの唯一の参加店舗として、メキシコ産マヤビニックコーヒーを飲んでいただきたいという目的もありつつ、でも今年はそれ以上に、2017年内にフェアトレードタウン化を目指している浜松市のことを宣伝させてもらおうという思いもあり。 結果、名古屋では、たくさんの出会いが生まれました。

肝心のイベントの内容ですが、昨年同様、マグカップを購入すると出店している20店舗のコーヒーが自由に試飲できるという内容。
私は「リピーター」なので、昨年のマグを持っていれば、840円で飲み放題となるところでしたが、色違いのマグカップが欲しくって、今年も購入。ただ、終始、お客さんが流れていたので、マグカップを買った時点で、イベント終了まで1時間。結局4銘柄くらいしか試飲できませんでしたが、参加されたお客さまには、満足度の高いイベントになったのではないでしょうか!?

他には、今年も、名古屋名物!河村市長さんのあいさつもありました。なんと、昨年、河村市長が「名古屋と言えばコメダ。コメダがフェアトレードやらにゃ~」と言ってくれたおかがで(?)、コメダがフェアトレードコーヒーを採用される、という発表もありました。


 
ブースでは、常に高校生、大学生のボランティアが2名ついてくれていて、サポートしてくれたおかげで、楽しい時間が過ごせました。豆乃木ではイベント専用の100g白パッケージを試しに使ってみましたが、これがなかなかよくって、本採用となりそうです。5月20,21日は「あーすフェスタかながわ@本郷台」もありますので、再度、10g白パッケージを出品したいと思います。


名古屋のように、高校生や大学生、市民が気軽に参加できるイベントを作り上げるのは、やっぱりこれまでの土台があるからこそなんだろうな。
イベント終了後、浜松はどういうフェアトレードタウンになっていけばよりよいのかと、おいしい名古屋飯をいただきながら、想像していました。
フェアトレード名古屋ネットワークさんのHPは下記より
http://www.ftnn.net/