スマートフォン解析

美味しいコーヒーを飲む為に、欠かせない3つの事!Vol.2 「コーヒーを淹れる時のお湯の温度」 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

お知らせ

トップページ > お知らせ > オンラインショップ情報局 > 美味しいコーヒーを飲む為に、欠かせない3つの事!Vol.2 「コーヒーを淹...

オンラインショップ情報局

2014/07/15

美味しいコーヒーを飲む為に、欠かせない3つの事!Vol.2 「コーヒーを淹れる時のお湯の温度」

ハンドドリップでコーヒーを淹れる時、沸かしたての沸騰したお湯で淹れてませんか?実は、コーヒーを淹れる時の温度は味を左右するんです。

美味しいコーヒーを飲む為に、欠かせない3つの事!Vol.2 「コーヒーを淹れる時のお湯の温度」

フェアトレードメキシコ・マヤビニックコーヒー(無農薬・有機肥料栽培)

 
美味しいコーヒーを飲む為に、欠かせない3つの事!Vol.2 「コーヒーを淹れる時のお湯の温度
 

美味しいコーヒーを飲む為にとても大切な3つの事、今回は2つ目の「お湯の温度」のお話です。

ハンドドリップでコーヒーを淹れる時、沸かしたての沸騰したお湯で淹れてませんか?実は、コーヒーを淹れる時の温度で、風味も味も変わるんです。

コーヒーの好みもありますし、豆の種類や状態によって最適な温度は変わってきますので、お好みの淹れ方の参考にしてみてくださいね!

一般的に焙煎度合いであう温度として、よく言われているのは、

浅煎りの珈琲豆は、温度を高め(88度~92度)

深煎りの珈琲豆は、温度を低め(84度~88度)


そして、温度によって味わいはこんな風に変わります↓

●低温でコーヒーを淹れる:酸が強調、まろやか

●高温でコーヒーを淹れる:苦みが強調、すっきり





【送料込】マヤビニックコーヒー 定期便(毎月1日&15日発送)100gずつ(中深煎り)・3か月分(豆のまま)

いつでも焙煎したてを挽き立てで、新鮮なコーヒーを楽しめる、月に2回定期的にお届けのこちらがオススメです!
100gずつを毎月2回ずつ、焙煎したてのマヤビニックコーヒーを定期的にお届けする
とても便利なマヤビニックレギュラーコーヒー「定期便」 豆のまま