スマートフォン解析

父の日の贈り物におすすめの一品 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

お知らせ

トップページ > お知らせ > 杉山世子の【ガチ日記】 > 父の日の贈り物におすすめの一品

杉山世子の【ガチ日記】

2016/06/13

父の日の贈り物におすすめの一品

ご家庭でお手軽に「水出し珈琲」が作れます

「父の日」が近づいてきました。今年は6月19日になります。母の日にくらべると、父の日に何を贈るか悩んでいるという人は多いのではないでしょうか?

昨年、「父の日の贈り物、第一位は・・・?」という記事を書きました。そう、驚くことに、プレゼントの予算、第1位が「あげない」だったのですよね。たしかに、私の周りでも、「まだ用意していない」という声が多いような印象があります。今年もかわいそうなお父さん(笑)

というわけで、父の日に贈りたいプレゼントのランキングは、昨年の記事(「父の日の贈り物、第一位は・・・?」)に譲ることにして、今年は、「お父さんが喜びそうなコーヒー関連商品」をご紹介いたしますね。

iwaki ウォータードリップサーバー



ズバリ、この季節なので「iwakiのウォータードリップサーバー」はいかがでしょうか?

コーヒー豆とセットで3,000円ほどで贈ることができます。
デザインもかっこいいし(グッドデザイン賞受賞歴あり)、「水出し珈琲」という響きは、こだわり派の男性の琴線に触れます。というわけで、無頓着で家で何もしない、というお父さんには不向きですが、センスのある、マメなお父さんには絶対におすすめです。


ちなみに、「iwakiのウォータードリップサーバー」はAmazonで1,500円弱で手に入ります。セットでお渡しする「コーヒー豆」は中深煎り~深煎りのものをおすすめします。

マヤビニックコーヒー 中深煎り 200g 豆
マヤビニックコーヒー 中深煎り 200g 粉


水出し珈琲の作り方

マメでハイセンスなお父さんなら、すぐに「自分好み」にカスタマイズするかもしれませんが、ここでは基本的な淹れ方をご紹介。

計量します。ここでは41gの中深煎りの豆を用意しました。
粉の目の粗さでコーヒーの濃度が変化します。写真はやや粗挽き。抽出時間短縮のために、やや粗挽きにする場合は、豆の量を少し増やします。
冷水でおとすことで、よりクリアでおいしく仕上がります。
粗挽きで抽出したので、わずか1時間半ほどで80%が抽出されています。粉をいれている上部を外せば、このまま冷蔵庫にいれて保管できます。

その他のおすすめの贈り物

以前もご紹介させていただき、好評だったものを2つご紹介します。

ケメックス(コーヒー抽出器具)

男性は曲線やガラスのデザインに弱いものです。ハイセンスなお父さんもきっと喜ぶはず!
手焙煎機

手焙煎器で焙煎をはじめて、気が付いたら、珈琲屋さんになっていた、という人は案外多いです。お父さんに「珈琲屋さん」になってもらいたい人は、まずはこちらを贈りましょう。
【発明工房さんの名器】 手煎り焙煎器「煎り上手

ご参考になりましたでしょうか??それでも決めかねる、という方は、豆乃木の定番のギフト商品からピックアップしてみてはいかがでしょうか?本州からのご注文は6月15日14:00までにご注文いただければ、父の日にお渡しできるよう、アレンジいたします。

豆乃木のギフト一覧
http://www.mvcoffee.net/?mode=cate&cbid=1895398&csid=0