スマートフォン解析

<回顧録>マヤビニックコーヒーの産地・メキシコへ 出発!(2013年) 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

お知らせ

トップページ > お知らせ > 杉山世子のメキシコ滞在記 > <回顧録>マヤビニックコーヒーの産地・メキシコへ出発!(2013年)

杉山世子のメキシコ滞在記

2013/06/02

<回顧録>マヤビニックコーヒーの産地・メキシコへ 出発!(2013年)

旧ブログからの転載です。

<回顧録>マヤビニックコーヒーの産地・メキシコへ 出発!(2013年)

もう一週間も前のことなのですが、メモとfacebookを振り返りながら、
1日ごとの記録や、そのとき考えたことを思い出しつつ、書いていきます。
辛抱強くお付き合いください。
----------------------------------------------------------------------

今回の出張日程は5月11日~5月22日まで。
同行してくれたのは、昨年マヤビニックカフェ(メキシコ・サンクリストバルにある
組合直営カフェ)の立ち上げに関わっていたせなみさん。
スペイン語も堪能で、心強い旅の友です。

航路は、成田からメキシコシティ直行便もあるのですが、我々は成田→LAX(ロス)→MEX(メキシコシティ)で行きました。
航空券はおよそ12万円弱。
思ったよりも高くない?という印象ですよね。

メキシコの季節は、雨期に入る前の一番暑い時期だと聞いていました。
なので、Tシャツ中心に、荷物もコンパクトにキャリー1台とデイバック。
海外旅行では、いつも荷物が少ないのが自慢です!
特に、この前書きましたが、ラップトップ(レッツノートCF-S10を愛用)を持って行くのをやめ、ipadに変えたのが、随分と身軽な要因。

出発は夜の7時。

この旅の最大の目的は「2014年豆の確保」ですが、
そのためには、何よりもマヤビニック組合の皆さんに、しっかり自分の熱意と、この事業にかける意気込みを理解してもらう必要があります。
そう思うと、珍しく緊張して、
「ああ、家に帰りたい」
「なんでこんなことやってるんだ」
「自分は一体どうなってしまうのだろう」
と不安からか、人生全般を考え直す、というような事態に陥りました(笑)

さて、いよいよ成田空港から出発です。