スマートフォン解析

メキシコのコーヒーとその歴史 1 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

お知らせ

トップページ > お知らせ > 豆乃木の【知恵袋】 > メキシコのコーヒーとその歴史1

豆乃木の【知恵袋】

2015/04/03

メキシコのコーヒーとその歴史 1

メキシコのコーヒーとその歴史について改めてアップしています

メキシコのコーヒーとその歴史 1

サンクリストバルのカルメン寺院

メキシコのコーヒーとその歴史についてまとめています。海外のサイトに詳しく載っていますので、それらを断片的にまとめて、ページを作っています。

今回は、メキシココーヒーの背景を皆さんと学んでいきます。

・メキシコは世界最大のコーヒー産地のひとつ
世界のコーヒー(国別生産量)
(出典) USDA「World Markets and Trade」

・世界の60%のオーガニックコーヒーはメキシコで栽培されている


・メキシコのコーヒー、特にオーガニックコーヒーのほとんどは、チアパス州とオアハカ州の小規模農家によって栽培されている

・このふたつの州はメキシコ国内の中でも先住民が多く住み、経済面では、メキシコ国内でももっとも貧しい地域

・コーヒーはメキシコの中でも有数の輸出品で、50万人と言われる小規模生産者と、その家族の生活は、まさにコーヒーに委ねられている

というふうにまとめることができます。

メキシコでこんなにオーガニックコーヒーの栽培が盛んだったなんて知らなかった!という方も多いかもしれませんね。