スマートフォン解析

つくばでの試飲がいつも以上に美味しい理由は? 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

お知らせ

トップページ > お知らせ > 杉山世子の【ガチ日記】 > つくばでの試飲がいつも以上に美味しい理由は?

杉山世子の【ガチ日記】

2015/03/16

つくばでの試飲がいつも以上に美味しい理由は?

3月15日はつくば市リカーショップ学園店で試飲会やっていました

つくばでの試飲がいつも以上に美味しい理由は?

3月15日、日曜日はつくば市リカーショップ学園店での試飲会。今回が2回目です。このあたりは大型ショッピングモールの進出で、日曜日はそちらに人が流れてしまうとのこと。夕方になって、ビールやお酒をお買い物される方が増えてきました。

ところで、皆さんには秘密にしていましたが、つくばには「コーヒーがいつも以上においしくなる秘密」があるんです。

もちろん、焙煎後の豆の状態や使用する豆はいつもと変わらない。だけど、リカーショップでコーヒーを淹れると、コーヒーがいつもよりおいしくなる!

それは何か・・・

それはズバリ、「お水」です。

いつもは、近所のドラッグストアで軟水のミネラルウォーターを購入しています。でも、つくばでは、試飲会の会場がリカーショップですので、現地調達が可能なんです。そして、そこで売っているのが、甲斐の天然水(深井戸水)なんです。

「井戸水面までの距離が30m以内を深井戸水」というそうです。
深井戸水の特徴として、地表から受ける影響(不純物など)をほとんど受けることがないため、水質・水量・水温が一定しているばかりでなく安全性も高いといわれています。さらに深い位置にある深井戸水(地下水)だから、ミネラルも豊富に含んでいるといわれているようです。

コーヒーとの相性を科学的には証明できませんが、私の気持ちはすっかり「深井戸水LOVE」で、以前、出身大学で、学生が2日間限定のカフェをやったときにも、

「おすすめの水、ありますか?」

と聞かれ、甲斐の天然水をおすすめしました。皆さんももしよかったら山梨の深井戸水をお試しください。




◎お水については、てんちょーが以前にこんな記事を書いてくれています。こちらも併せてご覧くださいね~!