スマートフォン解析

やっぱり地元はいいよね! グローバルフェア浜松2015出店しました 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

お知らせ

トップページ > お知らせ > イベント > やっぱり地元はいいよね!グローバルフェア浜松2015出店しました

イベント

2015/02/16

やっぱり地元はいいよね! グローバルフェア浜松2015出店しました

グローバルフェア 浜松 2015無事に終了いたしました

やっぱり地元はいいよね! グローバルフェア浜松2015出店しました

2月15日(日)に地元、浜松でグローバルフェアに参加してきました!

地元はいいですね~やっぱり。忙しかったですけど、最高の一日でした。コーヒーも数えてみると、80杯ほど飲んでいただきました!豆がなくなるまで、ほぼ淹れっぱなし。有り難いことです。

お世話になっている方、コーヒーをいつもご注文くださる方、過去のイベント等でお知り合いになった方、昔お仕事で関わっていただいた方、そして友人たち・・・いっぱいいっぱい来てくれました。地元感満載!

出店している店や人もかなり多様性がありました。

改めて思ったのは、浜松にいても、十分に異文化を感じられるということ。製造業の町ということもあり、一時期よりはだいぶ減ったものの、まだまだ
海外からのデカセギの人も多いようです。ブラジル銀行の出張所があったり、携帯ショップにも、「ポルトガル語が話せます」というスタッフが待機していたりと、浜松では、特にブラジルは存在感があります。
コーヒー大国のブラジルですから、きっと、「パパがブラジルのコーヒー農園をやっているよ」なんていう人にもあっさり出会えるかもしれません。


今回はトラブルもありました。というのは、正直、ラオス帰国後から、風邪をひいていて、さらに原因不明の頭痛に悩まされ、本気で、「黒魔術」(詳しくはこちら)を疑ったりもしました(恨みを買うようなことはなんにもしてないはずなんですけど 笑)。今になっても、鼻の調子がおかしくって、はっきり言って、コーヒーの味も香りもわからないようになってしまったのです。

豆の量とお湯の温度、そして抽出速度だけを頼りに、お客様にコーヒーをお淹れする恐怖。唯一、
抽出時の膨らみ具合と、テイスティングするときに舌の上にのる「重さ」で、ジャッジするしかありませんでした。

一緒にイベントを盛り上げてくれたスタッフ役の友人も、日頃、マヤビニックを飲み慣れているので、何度か、チェックしてもらって、それでようやく安心してお出しできました。飲んでいただいたお客さまにも、喜んでいただけたようで、ほっと一安心。

10時から17時までと、長い一日ではありましたが、たくさんの方にマヤビニックコーヒーを体験してもらったことは本当に嬉しいことでした。

このままの体調でメキシコへは行けないので、あと一週間で万全にしたいと思います。そして、来年も、浜松のグローバルフェアに出店したいと思います。うん、忘れないようにしよう。やっぱりイベントは楽しいな~ 3月も、コーヒー引っ提げてどこへでもいきますよ!

グローバルフェアちらし(オモテ)(PDF)
グローバルフェアちらし(ウラ)(PDF)