スマートフォン解析

【重要なお知らせ】マヤビニックコーヒー2014年ニュークロップ入荷に関してのお知らせ 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

お知らせ

トップページ > お知らせ > 杉山世子の【ガチ日記】 > 【重要なお知らせ】マヤビニックコーヒー2014年ニュークロップ入荷に関して...

杉山世子の【ガチ日記】

2014/06/19

【重要なお知らせ】マヤビニックコーヒー2014年ニュークロップ入荷に関してのお知らせ

メキシコ・マヤビニックコーヒー2014年ニュークロップ入荷に関して

【重要なお知らせ】マヤビニックコーヒー2014年ニュークロップ入荷に関してのお知らせ

自家焙煎店のロースター様へ


メキシコ産マヤビニックコーヒー2014年ニュークロップ入荷に関して、たくさんのお問い合わせをいただくようになりました。

心より御礼申しあげるとともに、皆さまにお詫びしなければなりません。

このたび、マヤビニックコーヒーのニュークロップ(新豆)は、コーヒーサビ病の影響による収穫量の減量(例年の3分の1)により、日本への輸入はほぼ見込みがなくなりました。

現在、2つの方法で2014年収穫豆の入荷の可能性を探すとともに、最悪のケースを考え、来年の入荷に向けての準備を進めています。

その一環というわけではありませんが、2014年7月末から2か月間、現地メキシコ・チアパス州に滞在し、組合とのコミュニケーションを図るとともに、日本のマーケットに適した豆の生産を促進するような活動を行ってきます。
 (追記:メキシコ滞在記をご覧ください)

豆乃木創業後初の自社単独輸入に向けて、3月のメキシコ訪問前から、さまざまな手立てをしてきたつもりでしたが、資金調達の困難による初動の遅れ、コーヒーの生産量に大打撃を与えるサビ病の影響でこのような不甲斐ない報告となりますことを、心よりお詫び申し上げるとともに、今後、豆乃木とマヤビニック生産者協同組合が同じ理念で「フェアトレード」を実践していけるような「はじまりの年」にしたいと思います。

2014年豆の入荷については、現地に行き、この目で状況を確かめてから、もう一度改めてお知らせしたいと思っています。

株式会社豆乃木 代表 杉山世子 2014年6月19日


■ サビ病関連記事
【DAY48】 チアパスの生産者を苦しめるサビ病 *2015年収穫予測

■ オンラインショップでは、マヤビニックコーヒーの生豆を1kgよりネットで販売しております
生豆一覧