スマートフォン解析

Coffee&Talk  帰国報告会第2弾はカフェ・アマルフィーで♪ 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

お知らせ

トップページ > お知らせ > イベント > Coffee&Talk 帰国報告会第2弾はカフェ・アマルフィーで♪

イベント

2014/11/10

Coffee&Talk  帰国報告会第2弾はカフェ・アマルフィーで♪

オトナの社交場 カフェアマルフィーをレポートします。

Coffee&Talk  帰国報告会第2弾はカフェ・アマルフィーで♪

いつもお世話になっている人たちの前で寛ぎすぎています・・・

カフェ・アマルフィーではこれまでにもさまざまなイベントをさせていただいています。会社の事業として、というよりは、個人的な関わりに近い形で、珈琲座談会(不定期)や朝会(毎月第一水曜日)などを主催しています。

元々は、卒業した大学の大先輩にお声を掛けていただき、連れてきていただいた場所なので、雰囲気としては「大人の社交場」、こんな私もまだ「若手」の部類で甘やかしてもらっています。最初にアマルフィーにやってきてから、そろそろ2年数か月が経とうとしています。

アマルフィーは本当に不思議な場所で、夜な夜なさまざまなイベントが繰り広げられています。ミュージックライブにはじまり、マジックショー、一人芝居、そしてワイン会に句会まで。そしてカフェアマルフィーの本業は、自社でデザインから製造までを手掛ける女性服のアパレルメーカー。そのためカフェスペースにはお洋服が点在。そこに、さらに、10月から西荻窪で人気のあったアンティークショップMaple Antiquesがカフェで商品を販売している、というカオス状態。いろいろな大人が、アマルフィーという場所を遊んでいます。

というわけで、みんな顔なじみ、お世話になっている皆さんの前で、前回のメキシコ滞在についてご報告させていただきました。私が
「来年はメキシコでコーヒーを販売します」
と言ったら、皆さん、ぽかーんとしていたようにも思いますが、それも含めて、いつも温かく見守っていただいています。

ほんとうに不思議な出会いと心地よいコミュニケーションがそこでは繰り広げられているわけです。
例えば、
「タイのオーガニックコーヒーを見つけたから、今度持って行くね!」
と言ってくださる方がいて、そのコーヒーをみんなで飲んだり、さまざまな差し入れをくださる方がいたり。
「〇〇という雑誌がコーヒー特集だったわよ」
と言って教えてくれたり。

私は朝会を含めて、最低月に2~3回はこちらに来て、なんだかんだ、楽しませてもらっています。コーヒーは、ご指定いただければ、メープルアンティークのカップ、ファイヤーキングで、マヤビニックコーヒーが飲めます。抽出マシーンはHARIOの珈琲王です。なんか、おもしろいでしょ?