スマートフォン解析

【新産直商品ができるまで vol.5】 新商品は農薬不使用〇〇 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

お知らせ

トップページ > お知らせ > 杉山世子の【ガチ日記】 > 【新産直商品ができるまでvol.5】 新商品は農薬不使用〇〇

杉山世子の【ガチ日記】

2014/10/21

【新産直商品ができるまで vol.5】 新商品は農薬不使用〇〇

豆乃木2014年秋の新商品を発表です!

【新産直商品ができるまで vol.5】 新商品は農薬不使用〇〇

この商品ラインナップに新商品が仲間入り

手元に届いた新商品で、昨日、ご依頼いただいた引き出物をプロの方と一緒にラッピングをしました。
東村山に新しく雑貨とラッピングのお店をOPENしたAjito(アジト)さんです。
Ajitoさんとの出逢いと今回の再会には、いろいろなストーリーが詰まっていて・・・
それはまたブログにしたいと思います。

さて、今回の新商品、それはこれまでにもたくさんのお問い合わせをいただいていた




紅茶です!!!!!!




え?
わかってたって?笑



引き出物をご希望されていたお客様は、メキシコの紅茶があれば、ということだったのですが、残念ながら、メキシコにあるのは、カモミールとか、ミントといったハーブティー。
豆乃木でコーヒー以外の紅茶を作るならば、まずは正統派の紅茶をつくりたいと思いました。

すぐに私の頭に浮かんだのは、同郷・静岡県ご出身でお茶の新品種をつくり、栽培から販売までを、農薬不使用で、こだわりの「醗酵茶から煎茶」を自園自製する茶農家、益井悦郎さん。

実は協力隊OVということで、少し前に他の方を通じてご紹介いただいていて、FBでもお友だちにさせていただいていたのです。


豆乃木の紅茶は、益井さんに作ってもらいたい!


そう思った私は、滞在先のメキシコから益井さんにメッセージを送り、益井さんが快諾くださったことで、商品化することができました。

今回は引き出物とギフトを意識しティーパックにしました。3gの茶葉を使用したので、大き目のポットで十分に楽しんでいただけますよ!


その香り、そしてお味は、心なしか「和食」にも合いそうなほど、しとやか、しなやかで美味しい・・・ふぁ~。


次回はいよいよ、紅茶の商品名と商品写真を発表したいと思います!!!

お歳暮は、マヤビニックのドリップパックと、この益井さんの紅茶を組み合わせます。パッケージのテイストもうまくマッチしてかわいい仕上がりですよ。


P.S
当社では少量から、卸売り価格で販売させていただいております。作り手の顔のわかる「フェアトレードコーヒー」や「オーガニックコーヒー」、産直品やこだわりの食材、食品、商品のお取扱いにご興味のある方は、お問い合わせください。

また、販売ルートをお探しのフェアトレード&オーガニック商品、産直のこだわり食材、食品、商品の、当社でご紹介または販売が可能な商材のご提案もお待ちしております!